Hi.

MSD is a creative studio based in Fujimi(JP), working in the areas of branding, graphic design and product design. Founded in 2017 by Yuta Matsuda and Nobue Shoji, MSD works with its clients which range from local small businesses to global corporations.

 

松田裕多

YUTA MATSUDA| Design director,Product Designer,

 

 

 

2009年京都造形芸術大学・空間演出デザイン学科卒業後に渡米。帰国後、THE NORTH FACE のショップスタッフとして勤務する中、同ブランドのドーム型テントを通じバックミンスター・フラーの思想に出会い、本格的にデザインの道へ。デザインスタジオnendo(日・伊)でのインターン、都内電子機器メーカーのプロダクトデザイナーを経て、2016年に長野県富士見町に移住し地域おこし協力隊に着任。(2019年6月任期満了)

同町に設立されたコワーキングスペース「富士見森のオフィス」のディレクター、RouteDesign合同会社のアートディレクターを務めながら、デザインスタジオ「MATSUDA SHOJI DESIGN (MSD)」を設立。商品開発・プロダクトデザインを基軸にしたブランディングをはじめ、地域産業のクリエイティブ制作全般に携わる。

 

庄司伸江(松田伸江)

NOBUE SHOJI|

Graphic Designer

株式会社グラフィック(京都・東京)にて、法人向け広告宣伝ツール全般のグラフィックデザイン、パッケージデザインに従事。富士見町に移住後、MATSUDA SHOJI DESIGN (MSD)のグラフィック/WEBデザイナーとして活動し、合同会社ヤツガタケシゴトニンでデザイナー/ディレクターを兼任している。